FC2ブログ

記事一覧

知ってる人と知らない人とでは、ブログに求めることが違う

調べものをしたくて検索したとき、それについて書かれている知らない方のブログを読むことはありますが、結構な頻度で、感じることがあります。


あ、こんばんは。埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 

私は普段、知っている方のブログを読む習慣しかありません。それでも読み切れないくらいだけれども。知りたいことがあるからではなくて、その方の文章だからという理由で読んでいます。

勿論それが役に立つ内容、知りたかった情報であることも多いですが、そもそもの読む理由はそこではありません。


知らない方のを読むときは、上に書いたように、何かの方法について検索したら出てきたとき。でね、頻繁に感じることというのは、その方法を紹介するまでに永遠(と感じるくらい)文章が長いことなのです。
(そのブログへ訪れた人の)滞在時間を長くしなければいけないのか、その方の書き方の癖なのかはわかりません。
その方の経験談など、それに付随する話であれば気にならないのですが、
たとえばこれはある方の文でいうと。


「何々について疑問に思うことってありますよね。まずそれがどういったことなのか確認してみましょう。」
という書き出しから始まり、そのあと目次らしきものがきます。

その後再度「ではなぜこうなってしまうのでしょうか。このページにもそれを疑問に思って来る方も多いと思いますので。。。」


ここから先は、下のほうまでスクロールしてしまいます。やり方を教えてくれているので、文句はないのですが、人のふり見て我がふり直せで、私もつい、文章が重複していることや、書かなくても文章上成り立つことを書いていることもありますので、感情を表すのにどうしてもその文が必要という場を除いては、無駄に長くならないよう注意しないとなと思いました。


ただね、不思議なもので。
知ってる方の文章だと、たとえ何かの方法を書いたもので本題から外れる文があっても、蛇足だとは感じないものです。文章が長くても、書いた方の立場や状況、人柄なんかもわかってたりするから、むしろその部分も読みたい。

だから、顔が見えないとは、こういうことなのかと今日思いました。もしもこの人がSNSなんかで交流のある、顔やお仕事、趣味なんかを知っている方だったら、同じ文章でもそう思わなかったのかもなって。

ちゃんと知ってもらうことって大事ですね。
そのためには、ちゃんと伝えなければいけない。


fc2blog_20200112182840203.jpg

というわけで、蛇足ですが何を調べていたかというと、おいしいバターについて笑
先日ね、フレンチレストランをされているという方と、パンの話をしていたら、グラスフェッドバターがおいしいよって教えてくれたのです。エシレバターより美味しいのに安いって。グラスフェッドっていうのは、広大な敷地で牧草を食べながら育った牛のミルクから作られたものなんですって。

fc2blog_20200112183219f04.jpg

そしたら、いくつかのメーカーから出されていることが後でわかったので、どこの産地の、どこのブランドのバターが美味しいのか知りたかったのです。
いつもパンにはオリーブオイルなんだけど、それこそ偶然にも先日エシレバターを買ってきたら美味しかったから、ほかのも食べてみたいなって思っていたところ、そんな話が偶然きけました。
美味しいのが見つかったらご報告しますね!

ブログの文章のお話ししてたのに、最終的にパンとバターの話笑。
パンってほんと、おいしいですよね(だから何の話)。

 
 
お洋服と和のうつわと珈琲豆のお店
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

プロフィール

Riyon

Author:Riyon
埼玉県熊谷市。籠原駅から徒歩15分ほど、公園のめぐりにある、珈琲豆と器とお洋服の、小さな小さなセレクトショップ、Riyonです。
Open 11:00~18:00 日/月曜/祝日はおやすみです。