FC2ブログ

記事一覧

で、結局C席はどうだったのか

以前一緒にCATSに行ってからというもの、すっかりハマっているお客様が今日たまたま2人いらしたんだけど、お二方ともが同じ話題を出されました。
映画CATS。 1/24公開。




すでに公開が始まっている外国でのレビューもいくつか読んだけど、まぁひどいの。
笑っちゃうくらいひどい。


ある方は「JOKERでアーサーが『社会で生きるまともな人間になろうとするのをあきらめた」と言って自分の中の悪を解き放つシーンがあるけど、CATSを観た私の感想はそんな感じ」とまで言ってました。そんな言い方ないじゃん笑

映像効果については様々な意見が飛び交い、公開してから映像をさしかえたらしい。

楽しみすぎて、私も検索してはいろんな映像をみています。なにも気にならないかといえばそんなことはないけれど、その理由は「CATSが好きだから」という理由にほかならない。

fc2blog_20200118212337407.jpg

それぞれ、見る人にとってのCATSがある。
どこが好きなのか、どのキャラクターが好きなのか、またそれはなぜなのか。
自分に似ているから?あの人に似ているから?

好きだから気に入らないところもあるだろうし、好きだから気にいるところもあるでしょう。なんにしても楽しみです。

この猫はオールドデュトロノミーといいます。もともとは男性です。みんなに慕われている長老猫です。
映画では女性のジュディ・デンチが演じています。

fc2blog_20200112185836e87.jpg

以前メイキング映像で、ご本人もしゃべっていたのですが、今回の四季の会報でも、彼女とCATSの縁についての記事が載っていました。

その記事によるとこうです。

彼女は1980年。ロンドンで行われた世界初演にて、2役の稽古をしていました。それまでシェイクスピア作品が多かった彼女が、ある作品にとりかかっているとき、ふいに漏らした一言で、役が用意されたそうです。

ところが居残り稽古をしていたところ、ピストルのような音が聞こえると同時に、足に重い家具が倒れてきたかのような激痛が走り、全治6週間のけがを負ってしまいました。

急遽2役のうちのひとつ、グリザベラという、歌がメインの猫に変わったものの、その稽古で今度は足を滑らせ結局降板。彼女のCATSとの縁は、これで切れてしまったかに見えました。

しかしそれから数十年の時を経て、ふたたびCATSの世界に戻ってきたというのです。。


音楽は勿論、あのアンドリュー・ロイド・ウェバー。オペラ座の怪人も彼が作っています。
しかも今回、テイラースウィフトと新曲まで作っているので、それも気になるところです。





あれ。そんな話をしようと思ったわけではないのですが、ついつい喋り始めたら熱くなって長くなってしまったので、短くまとめますね笑。


さて、先日、劇団四季のミュージカルCATSで、初めてC席を取りました。

fc2blog_20200112184516454.jpg

このあたりの席です。結論から申し上げますと、いいです。C席。


S席は12100円(四季の会会員は11000円)と。C席は3300円(会員も同じ)その差は四季の会だとしても約8000円。興味はあるけど、どうなの?という方は、いきなり1万も出すのは抵抗がありますよね。
C席ならもう少し気軽に行けるので、お試しにちょうどいいのではないでしょうか。

また、私ももっと行きたいけどやはり経済的にむむむ。なところで我慢しているので、3300円ならもう少し行けそうです。ただ、確か座席が埋まるのも早かった記憶。

後ろには後ろの席なりの楽しみ方があります。全体をつかめますし、このあたりの席にはボンバルリーナ(映画ではテイラースウィフトが演じるセクシー猫)が握手に回ってきました。
どの席でも楽しめるのがCATSの良さですね。

 
 
お洋服と和のうつわと珈琲豆のお店
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

プロフィール

Riyon

Author:Riyon
埼玉県熊谷市。籠原駅から徒歩15分ほど、公園のめぐりにある、珈琲豆と器とお洋服の、小さな小さなセレクトショップ、Riyonです。
Open 11:00~18:00 日/月曜/祝日はおやすみです。