選び方

 01, 2016 13:41
一昨日、1年間の情報量が1ZB(ゼタバイト)になったというお話をしました。
 
情報が多いって、うっかり喜んでしまいそうになりますが、選ばれる方も、選ぶ方も、どちらも困りますよね。
 
 
 
なんにでも、ちょうどいい量ってありますもんね。
 
 
 
こんにちは。
 
熊谷の片隅でひっそり♪
珈琲豆・陶器・洋服
セレクトショップ【Riyon】 みわです。
 
 
 
私は、パンケーキにホイップクリームが、大量にのっているのが大好きですが、そこまではいらないと思うこともあります(そういう話ではない)
 
 

 
情報量が多いと、選択肢が多くて困る。
 
物に対してもそう思うことはありませんか?
選べるのは嬉しいのだけど、多すぎて困るって。(少なかったら少なかったで「少なすぎる」とか書きそうですけどw)
 
 
家具や家電を買うときって、皆さまどうされてますか?
 
欲しい商品が明確な場合は簡単ですよね。
 
「Aはありますか?」
でいいですよね。
 
 
でも、Aという商品しか知らないだけで、他に同等で、ちょっとだけメリットデメリットが違う商品、もしくはもっと自分の用途に適した商品があるかも知れない。
 
 
そんなときに
 
「Aをください」
とピンポイントで聞くと、
 
「ございます」
もしくは
「扱っておりません」
 
と、単純にAがあるかないかで答えられてしまうことが多くないですか?
 
 
そういうことじゃないんだけどな~

 
 
なのでそういうときは、用途で聞く方がいいですよね。
「こういうことに使いたいので、Aがいいと思っているのですが、Aか、それよりおすすめのモノはありますか?」
 
 
 

先日も、こんなことがありました。
 
私は閉店後、お店で遅くまで作業することがちょこちょこあるのですが、ちょっと怖かったんです。
 
 
だから、おうちにもインターネット環境(今までずっとなかったんですw)と、PCがあればいいなぁと、少し前から近くのお店に行っては、話を聞いたりしていました。
 
 
沢山のPC、私にはほとんど同じに見えます。
 
ですが
「パソコンのことに疎いんです」
と予め言っている私に、専門用語を早口で言ったり、「これくらいはわかっていて当たり前」というのを前提に話しているとしか思えなかったりで、買うには至りませんでした。
 
 
中には質問したら、契約の用紙を持ってきた人もいて、「え?ちょっと待ってください!まだ決めたわけではないので!」ということもありました。
 
 
100円のお菓子じゃないのだから、
「よくわかんないけど、じゃあそれください」
とはなりません。
 
そして、先日、とあるPC専門店に行き、広告で予め見ておいた商品のうち1つを、「これはありますか?」と聞きました。
 
「はい、ございます。」
 
「・・・・・。」
会話が終わってしまいました。
え?説明とか、してくれないの?
 
 
あ、あぁ、なるほど、
「これはありますか」って聞いたから、「あります」って答えたんですね。
 
 
で?

 
 
結局、こちらから用途を話したうえで、
「とりあえず、コレかコレの2つに絞ったのですが、他にオススメがあれば教えてください」と言いました。
 
でも、今までの店員さんよりははるかにいい!

すると、メリットデメリットをわかりやすく話してくださいました。
 
そんな店員さんでしたので、
「ところで◯◯さんはどのPCを使っているのですか?」
と聞きました。
 
信頼できる人(とまではいかなくとも、ある程度の商品知識を持ち、さらに親切な店員さん)が選んで使っているのなら、それが間違いないと思いました。
 
 
それが選択肢の1つだったので、結局それに決めました。
続いてインターネットの契約やサポートなどにおいては
「詳しくないのであれば、いいのがあります」
と言って、こちらもわかりやすくハキハキと説明してくださいました。
 
 

 
 
(FB投稿後、親切にコメントで教えてくださった皆さま、本当にありがとうございました。)
 
この
「いいのがあります」
って、すごく微妙な台詞で、信頼出来ない店員に言われると、ただの売込みにしか聞こえないのですが、信頼している、もしくは信頼出来るかもという店員さんに言われると、ありがたいとさえ思うのです。
諸々サービスが付いていたため若干予算オーバーでしたが、
「この人がいいと言うのだから、いいのだろう」
と思って、月々の契約もそれに決めました。
 
 
 
私は、ここまで細かい説明が必要な物を売る仕事ではないですが、自分がお客さんの立場に立つとわかることが沢山あります。
 
 
だから、お客さまが私のことを信頼してくれなかったら、(信頼していただけるよう、誠実にお客さまに接してなかったら)もっと冷たいお取引になるに違いありません。
 
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :10時~18時
おやすみ:日/祝/第1・3月曜
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?