セミナーだけが学びの場じゃない

 23, 2016 23:50
大好きなイブラちゃん(ダイバイヤー)のステッカーを、短パン社長のサイン入りでいただきました!
 
 
fc2blog_201606221936122e0.jpg
 
 
私、イブラちゃんの丸っこい姿、一応着てるけど出番のなさそうなハリがすごくかわいくて、毎日Twitterで癒やされているんですね
 
 
fc2blog_201606231510451af.jpg
 
上のステッカーのツイートを、引用リツイートまでして言ってくれたのがコレ♪ん−もうかわいい
 
fc2blog_20160623151054cd0.jpg
 
 
しつこいようですが(笑)
短パン社長ご出演の【ダイバイヤー】はフジテレビで、毎週木曜、深夜2時05分から放送【ハイ_ポール】内のコーナーです。(ダイバイヤーのコーナーは2時5分にはたいてい始まりません)(今日の放送はおやすみ)
 
メルマガ会員さまの「今日それ聞くの2回めだよ!!」というツッコミが聞こえてきそうです(笑)
 
 
こんにちは。
珈琲豆・陶器・洋服
熊谷市のセレクトショップ【Riyon】 みわです。
 
 
fc2blog_20160623150742184.jpg
 
 
神宮前、UABARに来たら、BLTサンドがオススメですって♪
とっても美味しかったです。
 
 
 
アキーコは、私が怖気づいたことを出来る、勇気ある人!すごいなぁ。
昨日は、親身になって話を聞いてくれる短パン先生のアドバイスをすごくまじめに
 
 
fc2blog_20160623152816b6c.jpg
 
 
アレーーーーー!?
アキーコ!ちゃんと話聞いてーーーーー!(笑)
 
 

 
 
短パン社長はよくおっしゃいます。
 
人からしてもらって嬉しかったことは、自分もしよう
 
 
 
だいそれたことなんて待っていたらなかなか出来ません。小さなことで、いいんですよね。
 
たとえば、疲れているときに
「ちょっと休憩しようよ」
って言われて、水を差し出してもらったり
 
 
「チョコレートが好きって言ってたよね!美味しいのを見つけたの!」
ってプレゼントしてくれたり
 
 
 
小さな喜びは、その瞬間の感情だけで終わってしまい、なかなか生かせない。
だから「なるべく」気づけるように、少しだけアンテナを張っていると、そういった日常にも気付きがあるかもしれません。
 
 
 
たとえば、冒頭に引用リツイートのことを書きましたが、日常よく引用リツイートをしてくださったり、ブログにまで登場させてくれる方々。
ガタニイのウチコさんやアキーコ、ガーシーのイトーちゃん、北海道の忍さん、バーチーのまささん、長野のけんちゃん、とても皆さんの名前を書ききれませんが、とてもうれしくて、感謝しています
 
それで、数カ月前からお客さま(了承を得て)をブログに掲載するようにしたら、すごく喜んでくださって。
毎日読んでくれてる高野さまなんて、お友達からめっちゃ喜んでたって報告が入ってます♪(ありがとうございます)
 
 
 
自分がしてもらって嬉しかったことを、全ての人が喜ぶかと言ったら、そうとは限りません。
 
 
全員が全員喜ぶものなんて、ありはしません。
だけどきっといます。
同じことをされて、自分と同じように嬉しいって思う人。そういう方は、感覚が近いから仲良くなりやすい♪
 
fc2blog_20160624011841777.jpg

 
 
そうそう、今日の短パン社長のブログでは、私が撮った写真を使ってくださっていました。
その写真を使う必要のないところなのに(笑)
 
私は見るなり思いました。
「あー!ほらもう!さりげないしーーー!」
そういうことを、さらっとスマートに出来るようになりたいものです。
 
 
 
お客さまとの距離感の話もそうです。これも、短パン社長の言葉。
 
あなたのことが好きだって言ってくれるお客さまを、大切にしようよ
 
 
1年前、私はお客さまには全員、同じ思いで同じように接しなければいけないと思っていました。それが平等ということであると。
 
でも違和感があった。短パン社長のお話を聞いて、胸にストンと落ちる感じがありました。
 
常連のお客さまや、県をまたいでまできてくださる、Riyonのことをすごく好きでいてくれるお客さまは、堂々と大切にしよう。そう思ったら楽になったのです。
 
30も歳の離れたお客さまと2人で海外旅行に行ったり、みんなでご飯にいったり、以前ならいけないことかなと思っていましたから。
 
 
 
 
fc2blog_20160624000233759.jpg
 
 
 
社長が教えてくれたこと、社長を通して知り合った方々が教えてくれたこと。
社長のセリフはいつだってぶれない。だけど、今まで気づかなかったことに気づけるようになったときが、自分の中で何かが変わったときなのかもしれません。
 
 
セミナーのときだけではなく、日常の発信や行動の1つひとつに、自分にもできるヒントが必ず隠されています。
それをキャッチできるようにしていると、よりいっそう、目の前のお客さまを喜ばせることが出来そうです
 
 
今日も1日お疲れ様でした。
いい夢見て下さいね♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :10時~18時
おやすみ:日/祝/第1・3月曜
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?