fc2ブログ

記事一覧

イベントのディスプレイのこと

どんなにいいうつわも、どんなふうに使えばいきるのか、どんなお料理が映えるのかという想像が出来なかったら、いかすことはできないし価値を感じることも出来ません。
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
そのためにはまず、
「このうつわを使いたい」
と感じることが大事だと思うんですね。
そう感じないときはテキトーでいいと思う。

お気に入りのうつわを使うたびに、気合い入れなくちゃって思うのは少しちがう。
「こうしなくちゃ」ではなく「したい!」という気持ち。
そう思った時だけでもやったら、やり方の癖がついたり、どうすると自分のテンションが高まるのかわかる。

私が扱ううつわやお洋服は、私が選んでいます。もちろんお客様ご自身で、どんな風に着ようかなとか使おうかなとか、感じていただくのもいいけど、ただ並べるだけではその範囲も狭まりますよね。
そのためにも私が、こういう世界がいいと思います。と見せるべきだと思っています。実際今回のイベントでも、そのうつわを使った時の写真を見せたら「わぁ!こうやって使えばいいのね!」って買ってくれたお客様も多いです。
それを使う光景が想像できなければ、価値を見出せないのは当然です。

私はうつわやだけど、どんなにすごい賞を獲った作品でも、良さがよくわかっていないものも多いです(笑)逆に安かろうが高かろうが好みのものは純粋にいいなと思う。こんな風に使いたい!と感情を揺さぶられる。
人それぞれの価値だと思う。


今回のうつわcafeは、クリスマスを意識したコーディネートでした。

fc2blog_2018112222471864a.jpg

中央のテーブルには緑と赤のクロスを敷き、中央の板には白い石を置くことで、雪をイメージしました。

fc2blog_20181122230609f21.jpg
ただ、実はRiyonで考えている時点では、この石の上に珈琲をのせ、一度その珈琲とうつわごと、飾りとして(一瞬)目で楽しんでいただき、それをご自身で手前にとって、召し上がってもらうという方法にしようと考えていました。

でも、そうするには余裕がなさすぎました。今回はセミオーダーのアクセが人気だったから、その説明に手一杯。お客様もゆったりしたいのに、あれもこれも聞かされるのでは癒されません。
だからいつもどおりで出すことにしました。

季節的にはまだ秋ですから、ちょうどいい具合に葉が紅葉してきていたので
 
fc2blog_20181122224920de2.jpg
生花を習ったことのない私ですが、

fc2blog_201811222248513f4.jpg
自由に赤くなった葉をいけたり
 
fc2blog_2018112223151142e.jpg
自宅の庭から柿の葉を持ってきて、落ち葉をイメージしてちらしてみたりしました。ちなみにこの小さい花器、飾ってすぐに完売しちゃいました。やっぱりイメージが湧くかどうかって大事。お洋服もボディに着せてあるほうが着た時のイメージ湧きますものね。
 
 
fc2blog_20181122232103ac0.jpg
この季節は一気に街が寂しい色合いになるけれど
 
 
fc2blog_2018112222353702f.jpg

それもまた、風情があっていいものです。私もまだまだだし、先ほども言ったように好みはあると思う。でも私的に、今あるもので出来る限りやって、みなさんが喜んでくれた。
それでいい。
こんな風に使いたいと思ってもらうこと。それが食卓を含めて、空間を楽しむということだと思う。

イベントで、ディスプレイや珈琲の出し方を喜んでくださった皆さまが、買ってくれたそのうつわで、今まで以上に楽しい食事の時間が持てたらいいな。

 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

プロフィール

Riyon

Author:Riyon
埼玉県熊谷市。籠原駅から徒歩15分ほど、公園のめぐりにある、珈琲豆と器とお洋服の、小さな小さなセレクトショップ、Riyonです。
Open 11:00~18:00 日/月曜/祝日はおやすみです。  

記事カテゴリ【月別】