fc2ブログ

記事一覧

北関東のお城跡の石垣を見てきたよ

群馬県の山というと、徳川埋蔵金が騒がれていたときに糸井重里さんが掘っていた赤城(あかぎ)山、そして軽井沢の方にある活火山である浅間(あさま)山、頭文字D(イニシャルDという漫画)がお好きな方におなじみらしい榛名(はるな)山(私は読んでないけど)がある程度有名です。


地元太田市には、金山(かなやま)という小さな山がありますが、家から離れていることもあり、いつもは存在を忘れています。
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
その金山には昔、金山城というお城が建っていたそうで、その石垣を掘り起こし、現在では観光客も訪れるようになっているらしいということで、横浜から伯父が来ていたので行ってきました。
 
 
fc2blog_20181117203923bec.jpg

まずは資料館。
この建物が、建築に詳しくない私でも隈研吾っぽいと思ったのですが、隈研吾でした。お城の石垣をイメージして作られたのだそう。

fc2blog_20181115185901355.jpg
資料館から5分ほどのところまで再度車で移動。そこからテクテク歩きます。

fc2blog_20181115185708724.jpg
歴史が好きな方のために、ここに詳しいこと書きたいんですけど。。。なんですかね。。。聞いたんですけど。。。もう聞いたそばから忘れちゃうんですよね。

 
太田出身の武将に新田義貞さんという方がいましてね。この辺りは新田さんが治めてたらしいんですけど、金山城を作ったのは、新田一族であった岩松家純だそうです(もうこの辺はただ調べて書いてるだけなので、棒読みですみません)

fc2blog_20181117183945da7.jpg
わざと道を細くすることで、敵が一気に攻めにくい造りにしてあるそう。

fc2blog_20181117183909770.jpg
この木の橋は、敵がきたときにはずすことで、道を見誤らせ、堀底に誘導するのだそうです。


fc2blog_20181115191059aef.jpg
!!!!!
なんか急に広場っぽいとこに出た。

fc2blog_20181115191257063.jpg
ガイドは基本寝ているようですね。というか、土と同じ色で見えないし。
「馬場曲輪」って書いてあるので、ここに馬がいたのかな。

fc2blog_201811151919139d6.jpg
月ノ池。
この石垣は、最上部以外、戦国時代のものをそのまま残してあるそうです。
一段だけでは、集中豪雨のときに水があふれてしまうので、多くの水を溜め込めるよう、二段に改修されたみたい。

fc2blog_20181117202747756.jpg
なんかここ、格好いい。


越後上杉謙信、そして下には北条氏、甲斐には武田信玄がいて、そんな強い人たちに囲まれて、どーすんだよって感じなんだけど、上杉謙信が、攻めてきても堕ちなかったらしい。
何故なのか。。。

すみません知りません。気になった方はグーグル先生に聞いてください。


fc2blog_20181117183806d05.jpg
新田神社。
金山城の本丸の跡地には新田神社という、新田義貞を祀った神社が建てられています。

新田義貞は、後醍醐天皇の綸旨(りんしと読むらしい。天皇の意を体して、側近が発行する文書)により、鎌倉幕府を滅亡に追い込み建武の新政の樹立に貢献した1人です。
その後、それに不満を持っていた足利尊氏との戦いで敗れました。


群馬って温泉が有名だけど、私が住んでいるのは南部なので、草津、伊香保、四万温泉など、有名な温泉地は決して近くはありません。正直、地元には観光地らしい観光地もない。
地元太田にあるのは、今思い浮かぶところは、スネークセンターという、やたらヘビがいるところくらいかな。他にあるかな?

fc2blog_20181117204040b40.jpg

というわけで(というわけでって、調べながら書いただけですけど)、意外にもちゃんと、太平記の里らしいこんなお城の石垣が残っていたみたいよという報告でした。
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

プロフィール

Riyon

Author:Riyon
埼玉県熊谷市。籠原駅から徒歩15分ほど、公園のめぐりにある、珈琲豆と器とお洋服の、小さな小さなセレクトショップ、Riyonです。
Open 11:00~18:00 日/月曜/祝日はおやすみです。  

記事カテゴリ【月別】