fc2ブログ

記事一覧

陶芸工房あり〼

先日、新潟のお洋服屋さん、陽子さんがお店に来てくれました。
陽子さんはお洋服やさんだから、もちろんお洋服が大好きだけど、和のうつわも大好き。

fc2blog_20181031203924852.jpg

今までにも取り寄せてくれたり、東京のうつわcafeに来てくれたり。
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 

さて、今日は、私の知らない場所ではあるのですが、陶器好きとして、しらんぷりできないお話があったので、シェアというか、私からも説明させてもらえたらなと思い、筆をとりました。


場所は新潟県「 陶芸工房 木の花舎」 。


(陽子さん写真お借りします)

ここは陽子さんの大好きなお客さまの、ご主人が建てられた工房。
建ててから17年しかたっていないそうなのですが、もうそろそろリタイアということで、工房をたたむことにしたんですって。


なにがすごいって、窯も電動ろくろもそのまま。
居抜きで使ってくれる人がいるならって。

新潟県【上堰潟(うわぜきがた)公園】の傍にある(敷地内と言っていいほどの場所)にある 陶芸工房 木の花舎 。

fc2blog_20181115194715a06.jpg

fc2blog_20181115194659558.jpg


これからの季節は窓から白鳥が舞うのが見えるらしくて、野鳥の調査をしている学者さんもいらっしゃるほどなのだとか。

fc2blog_201811130004359cd.jpg
工房は平屋で、談話室の上にはロフトがあります。


fc2blog_20181113000444e82.jpg
電動ろくろ。


fc2blog_201811130004585e2.jpg
窯もあります。



今は工房としてしか使ってませんが、住もうと思ったら住めます。
ただ、お風呂が無いんですって。でも増築できるような設計にはなっているのだそう。
(近くに源泉かけ流しの日帰り温泉「福寿温泉じょんのび館」もある)

fc2blog_20181113000328322.jpg
夏もいい風が吹くらしい。


しかも、薪のストーブもあるんですって。暖炉ってやつですね。壁に穴を開ければ使えるらしい。すごい。
最寄りのバス停からは徒歩5~6分。

自然豊かな場所だけど、近くになんでもあって便利。住みやすいと思うとのこと。
敷地面積は112坪。

※注意事項
ここは公道には面していないため、1度更地にしたらもう建てられないのだそうです。(改築や増築はOK)


多分気になるのは金額。。。と、私のブログを読んでくださっている方は場所かな。
場所は変えられないけど、金額は、多分びっくりすると思いますよ。
私がここに書くわけにいかないので、気になる方はお問い合わせください。

いきなり陶芸教室をはじめなくても、所有しといてレンタルスペースとかにも使ってもいいかもって、陽子さんも提案されてました。
結構広い上にちゃんとしたテーブル(台?)もあるから、陶芸以外にも使えるんじゃないかって。



工房の住所
新潟県新潟市西蒲区松山16-2
0256-73-0050
(水曜と土・日曜の10時半~15時くらいまで)



陽子さんのブログをただシェアするだけでもよかったのですが、ブログを開いてまたブログのリンク貼ってあっても、なかなか読んでもらえないかなと思ったのと、陽子さんがいらっしゃったとき、あまりにも真剣に語ってらしたので、私自身の言葉も含めて説明させていただこうかと、こうしてブログに書かせていただきました。


とりあえず私のブログを読んでくださった方は私にご連絡いただいてもいいのですが、私の持ち物ではない(笑)のと、オーナーさんは私の直接の知り合いではないので、細かいことがわかりません。
でも、陽子さんを通じて、現在の持ち主さんと繋ぐことは出来ますので、どなたかご興味のある方がいらしたら、お気軽にお問い合わせください。
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

プロフィール

Riyon

Author:Riyon
埼玉県熊谷市。籠原駅から徒歩15分ほど、公園のめぐりにある、珈琲豆と器とお洋服の、小さな小さなセレクトショップ、Riyonです。
Open 11:00~18:00 日/月曜/祝日はおやすみです。  

記事カテゴリ【月別】