記事一覧

ブログっていつまで経っても読んでいただけるものなんだ

お客様がご注文のお品物を取りに来てくださいました。
奥様へのプレゼントだそうです。
 
 
fc2blog_20180614171032c05.jpg
喜んでくださったんじゃないかなー。
どうかなー。
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
って、はい。このバッグ。
かなりの数の方に買っていただきました。ありがとうございました。
 
 
ってしつこーーーーーー。バッグの件、しつこーーーーーー。
でもねそれくらい、私にとっては驚く体験でした。
普段は、メーカーさんの展示会に行き、品物を注文し、製造され、入荷する。
それをお店に並べつつ、お似合いになりそうな、お好きそうなお客様に提案する。
その流れが通常なんです。
 
でも今回は、展示会の時点で投稿し、それ欲しいってみなさんがコメントやメッセージをくださって、結果、多くの皆様にお届けできることになりました。
 
 
Riyonを始めたとき、まさかSNSというものが普及して、1つの投稿で、バッグを北海道にまで送ることになるなんて、思ってもみませんでした。
だから、SNSだけでなくブログも書きました。
 
fc2blog_201806141721268eb.jpg
(この写真もしつこーーーーーーーー)
 
 
上のお客さま、ブログ読んできてくださったっておっしゃってたから、私はてっきり「熊谷 セレクトショップ」とかで検索されたんだと思ったんです。
偶然にも私の地元の方だったから、わりとお近くで。
 
でも違ったんです。あるとき何の気なしにTVを見ていたんですって。
そしたら、そこに、一つのバッグが映り込んでいた。
ちょうど奥様へのプレゼントを決めかねていたところで
「バッグもいいな」
と思われたそうです。
そのときに写っていたのが、バンブーハンドルのバッグだったので、
「バンブー バッグ」
と検索したら、「これいいな」と思ったのが、Twitterで投稿されていたこのバッグ。
 
そこから1月に書いたブログを読んでくださったそうなんだけど、金額など詳細が知りたくて(実は金額はブログ内に書いてあるんですけど、小さいから見逃しちゃいますね)、そのブログ内のキーワードから、フラムクリップ、ピーアイ、短パン社長の投稿をみて、「情報ないなー」ということで、今度はお買い上げくださった皆さんの投稿をすべて見て、やはりコレだと決定。
Riyonに連絡してくださいました。
お疲れ様です!
 
だから「北海道の方は、色で迷って結局2つ買ってましたよね」とか、ほかにも皆さんの投稿を読まなかったら知りえない情報をすべて網羅されていました(笑)
 
「みなさんのを読むのに8時間くらいかかりました」
吟味の時間ハンパない(笑)
「この可愛さで1万円以下だし、もう絶対ないと思ってました」
っておっしゃってました。私もお問い合わせいただいたとき、多分ないだろうなーと思っていましたから。
 
というわけで、Riyonがその方のご自宅から近かったのは偶然です。こんなことってあるんですね。
次回は是非、そのバッグを持った奥様と遊びにいらしていただきたいです。
ありがとうございました!
 
 

 
さらに
「もうないと思ってた!」
とメッセージくださった方々、明日発送します♪
今しばらくお待ち下さいね!
えーっと、ちなみになんですが、オレンジのみ、まだ少しあるもようです。
お値段は¥8532(税込)+送料。
あるといってもごく僅かだと思うので、もし欲しい方がいたらお早めに、コメントかメッセージくださいね。
ではではー。
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

プロフィール

Riyon

Author:Riyon
埼玉県熊谷市。籠原駅から徒歩15分ほど、公園のめぐりにある、珈琲豆と器とお洋服の、小さな小さなセレクトショップ、Riyonです。
Open 11:00~18:00 日/月曜/祝日はおやすみです。