記事一覧

シノズキッチンに向けてお皿を選びました

私はゴルフの事が全くわからないので、もし私にあったゴルフクラブの選び方を口頭で教えられても全く理解できない自信があります。
だから、ブログなどで紹介するときには、なるべくわかりやすいようにとは思っています。6/2、3に行われるお料理教室「シノズキッチン」は、実践で盛り付けをやっていきます。見ながらわかりやすく説明します(私じゃなくてシノズ先生が)。私はお料理が出来るのを待って、食べます。たべものがかりです。
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
お料理は何色だろう。
どれくらいの量を盛り付けるだろう。
今日のお料理全体のメニューの中でどれぐらいの位置にいるんだろう。
もしかしたらそれはメインではなく、メインとなるお肉やお魚の下に敷かれるものかもしれない。
 
 
いつもと違った盛り付けにしたいからといって、必ずしも新しいうつわを買う必要はないです。
おうちの食器棚をあけてみてください。
いつもそのお料理を盛るうつわではなく、ほかのお皿を手に取ってみて。お料理がのりそうなものなら、なんでもいいんだから。
 
とにかく色とサイズだけ気にしながら。
お洋服と考え方はほぼ同じ。白いスカートのトップスに、ベージュ選ばないのと同じ。
 
 
fc2blog_20180521003623c0f.jpg
たとえば、見ての通りこれはカップなんだけど、水色だから、今度シノズキッチンでも作るにんじんラペに合うと思って。
人参はオレンジだから、絶対に合うと思うの。普通カップに盛り付けないけど、少しだけ、こんもりと盛る。きっとかわいいですよ。
あなたの家にもきっと湯呑みとかカップ(もしくはマグカップ)があると思う。水色でなくてもいいので、オレンジ、ピンク、ベージュらへん以外のお色のカップを見つけたら、是非やってみてくださいね。
 
 

 
 
シノズキッチンで使うお皿がだいたい決まりました。講師である忍さんには、このあとうつわの写真を送ったんだけれども、その中で一点、考えにくいかな?と思うものがあったのですが、私が思い描いた盛り付けと、おそらくおなじであろう返事がすぐにきました。
あぁ。こういうところ、ほんとすごいって思って。講師は忍さんなので、私と同じ盛り付けイメージである必要はもちろんありません。むしろ新しい方が面白い。
 
fc2blog_201805210057409fc.jpg
(ぐはっ。なんか忍さまがかわいくてすみません。)
 
 
でも、感覚が違いすぎてもお互いに、あれ?ってなって、やりにくい部分が出てきてしまうかもしれないですよね。
頭の中のものは完全にはシェアできない。でも、だいたいわかる。
彼女なら絶対に素敵に仕上げてくれるし、思いもよらない盛り付けは、刺激となります。
 
 
でね、これをお客さまに伝えたい。
 

 
フォカッチャを、焼き上げてその場で食べるのではなく、みなさんがお持ち帰りになって、ご自宅で焼きたてを召し上がっていただくわけなんだけど、それにあたり、どうしたらよりおいしい状態になるかを考えてくれてるんですけどね。
 
 
「商品がいいのはもちろんだけど、その日その場でしか体験できないものを感じに来てくれるはず。
だからこそ私はこのフォカッチャを極めて一番美味しい状態で食べてもらいたい。
 
それくらいの覚悟で向き合ってます。いやそれくらいの気持ちってことです。とっても楽しみなのです。みなさんにお会いできるのが。
 
みわこさんが日頃大切にしているお客さんたちにお会いできるのが。だからこそ襟を正してちゃんとしたものを持って行きたい。」
 

 
私がお客さまをどれだけ大事に思ってるか、彼女は知っています。
 
私には見えています。
この日、みなさんで楽しくお料理を作り、一緒に美味しく食べる姿が。
そして多分こんなことも考えているはず。
「何着ていこう」って。
楽しみ!!!!!お待ちしてますね♪
 
 
6月2日は残席4。3日はまだ余裕がございます。
お申込みお待ちしております♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

プロフィール

Riyon

Author:Riyon
埼玉県熊谷市。籠原駅から徒歩15分ほど、公園のめぐりにある、珈琲豆と器とお洋服の、小さな小さなセレクトショップ、Riyonです。
Open 11:00~18:00 日/月曜/祝日はおやすみです。