fc2ブログ

記事一覧

『ここに いても いい』展。その2

同じテーマについてのメッセージも、ひとそれぞれ違う表現になる。梁の上に七福神。東日本大震災から生み出された作品だそうです。七福神のいる明るい階段を降りて、右にある通路に入ろうとしたとき、末崎さんが、わっと声をあげました。これは、、、何だろうか?わからないまま、ちょっと怖さもあったので、「なんとなく」見ながら突き当たりまでいき、突き当りにある作品(この下で紹介する、着物の山)を見て、振り返った私が思...

続きを読む

『ここに いても いい』展。その1

イベント終わりの今日は、デザイナーの末崎さんと共に、前橋に行ってきました。まえばしガレリア。なにか展覧会をやっているようでしたが、あいにく今日はおやすみ。それでも、この奇抜な建物を感じるには、外からでも充分です。平田晃久氏建築。次に向かったのが、アーツ前橋山縣良和氏による『ここにいてもいい』展。数年前、庭園美術館で開催された、山縣良和さんのショーをTV番組でみたことがあります。千羽鶴のドレス。そして...

続きを読む

ポップアップ終了!ありがとうございました!

昨日、今日と、沢山のお客様にご来店いただきました。ありがとうございます。まだかまだかと思っている期間は長く、いざ始まってみれば、2日間はあっという間。昨日とはまた少し、表情を変えて、皆さまをお待ちしておりました。あれ、終わってみればあまり写真がなく、お客様からいただいたお写真を使わせていただきました。でも、回を重ねる毎に、お客様がイベントまで逆算し、ヘアサロンに行く日を決めたり、何を着ていくか、ど...

続きを読む

明日も七ツ梅でお待ちしております!

まずは本日、Riyon×遊 by jalan jalan POP UP STOREにお越しいただいた皆様。ありがとうございました!!いつもの七ツ梅も素敵ですが、いつもとは違う空間も、お楽しみいただけましたでしょうか?...

続きを読む

明日は七ツ梅でお待ちしています!

いよいよ明日は、遊 by jalanjalanとのPOP UP STORE開催!!遊 by jalanjalan POP UP STORE4月27日(土) 10:00~18:00  28日(日) 10:00~15:00場所:七ツ梅酒造跡・母屋 深谷市深谷町9-12※旧中山道沿いにある建物※駐車場は、旧中山道沿いの建物隣、母屋の(旧中山道を挟んだ)向かい側、同じ敷地内にある深谷シネマ側にもあります。お買い上げ金額に応じて、プレゼントをご用意し...

続きを読む

ポップアップストアにむけて

遊 by jalanjalan デザイナーの末崎さんが、いよいよ埼玉に到着されました。お店に戻ったときに居合わせたお客様は、歓喜して、普段出さないような声をあげていらっしゃいました。今日は、27.28日のイベント会場となる、深谷市の七ツ梅酒造跡を下見していただき、二人であれこれと想像してワクワクしていました。そうそう、末崎さんと七ツ梅を歩いていたら、またまた新しいお店ができていましたよ。台湾料理のお店です。テイクアウ...

続きを読む

acrylicのバッグが入荷しました。

バッグが入荷しました。acrylicのバッグの素晴らしさは、オシャレなのに、軽くてポケットが多くて実用的であること。収納するときにも、中身をいれて、立てて、、、なんてやっていると、場所をとりますよね。でも、たいていのバッグはぺたんこになるので、重ねて収納することもできるし、ストレスを感じません。先日も、入荷後すぐに売れてしまった、ジッパー付きの、Lサイズのバッグです。L bag 2way+zipper スイミングメッシュ¥...

続きを読む

遊by jalanjalanのお洋服が入荷しました。

今週末にイベントを控えている遊 by jalanjalanのお洋服が入荷してきました。アシンメトリーブラウス¥17,600リネン100%丈75cm(最も長い部分)ネックレス¥5,500こう見えてポケットも両サイドについています。おもちゃのようなポコポコがついているのも可愛い。シャカシャカパンツ¥17,600ポリエステル100%ウエスト総ゴム裏地ではなく、別々に着られるオーガンジー付きのインナーがついています。オーガンジーをいかして、他のお洋服と...

続きを読む

4/23~25珈琲豆おまけします!

入荷するなり、今年もアイス珈琲、ご好評いただいております。暑くなってきましたものね。そこで明日、4月23日(火)~25日(木)珈琲豆のお買い上げ、500gにつき、同じ珈琲豆を100gプレゼント!珈琲豆2種類の場合、より多くご注文いただいた方をプレゼント。これは、アイス珈琲に限らず、どの珈琲豆も対象です。100g価格【ストレート】インドパールマウンテン ¥650ブラジル ¥650マンデリン ¥650【ブ...

続きを読む

まもなくお洋服のイベントが開催されます!

6日後にイベントを控えている遊 by jalanjalanのお洋服は、そのブランド名の通り、遊び心あふれるデザイン。型にとらわれない、自由で、「私」という個性を光らせることのできるお洋服です。お洋服は、もはや寒さをしのぐ道具ではなくなっている今、遊のお洋服で、より一層自分を表現することができます。そうかと思えば、冠婚葬祭にも使える、便利な一面も持っています。その理由は、遊の持つ、黒の黒さにあります。(デザインに...

続きを読む

織部のうつわ

万人ウケするうつわと、そうでないものがあります。そうでないものは、人気がないということではなく「どう使えばよいのかわからない」「使いこなせない」と言われるうつわです。織部や灰釉などの、緑のうつわも、そう言われることの多いうつわです。深い緑が、落ち着いた、上品な印象を持つうつわ。大人の佇まい、柔らかな光が似合います。長皿というと、焼き魚やお刺身を思い浮かべる方も多いと思いますが、おにぎりと卵焼き、餃...

続きを読む

手に馴染むうつわ

Riyonで扱う陶器は、美術品としての要素が強いものもあるけれど、基本的には民藝的要素が強いものが多いです。民藝というのは、民衆的工芸のこと。それまで主流だったのは、観賞用の作品。それを柳宗悦らが、名も無き職人の手から生み出された日常の生活道具を、「美術品に負けない美しさがある」と唱え、美は生活の中にあると語りました。それが民藝運動。それは確かに、手のひらで包み込みたくなるような、どこか温かみのあるも...

続きを読む

お客様の盛りつけ

セレンさんのうつわは、人を立ち止まらせます。これにしよう、と決めるまで、何度も手に取り、手のひらにのせてみたり、横から眺めてみたり。お持ちの食器とのコーディネートを考えながら、食卓を想像する。こちらはお客様の投稿より拝借しました。今日は、お客様の盛りつけご紹介です。立体感があり、大胆でありながら、上品さも兼ね備えた食卓。すっかりセレンさんのファンになってしまったお客様。オシャレなのに気取らない、温...

続きを読む

GW営業のお知らせ

4月の終わりは、GWというより、イベントがからんで、店舗での営業が変更になります。まず、4月26日(金)は、七ツ梅準備のため、店舗はお休みとさせていただきます。4月27(土)・28(日)店舗はおやすみですが、七ツ梅にて、遊 by jalanjalanとのポップアップストアを開催します。遊 by jalanjalan POP UP STORE4月27日(土) 10:00~18:00  28日(日) 10:00~15:00場所:七ツ梅酒造跡・母屋深谷市深谷町9...

続きを読む

アイス珈琲が入荷しました

もう昼間は半袖でいいのではないかと思うくらい、本格的に暖かくなってきました。今年もアイス珈琲が入荷しました。今年の2月から珈琲全般、値上がりし、こちらのアイス珈琲も少し値上がりしまして、1リットル入で¥690になります。珈琲は、いつもの焙煎士さんの豆ですので、もちろん美味しいに決まっているのですが、そのため、決して安くはないにもかかわらず、注ぐだけなのに美味しいというその手軽さから、毎年豆より人気...

続きを読む

生品神社

母の病院めぐりの1日でした。そのひとつは、生品(いくしな)神社の近くにあり、よく来るのですが、それ故に逆に参拝には至らず、今日は、気持ちのよい風が吹いていたこともあり、その鳥居をくぐってみました。小さな神社かと思いましたが、鳥居がいくつもあり、奥行きがあります。生品神社といえば、新田義貞をはじめ、新田一族が、決起する逸話が太平記に描かれています。拝殿が近づくと、ますます木が生い茂り、美しい枝ぶりの...

続きを読む

当たり障りのない言葉

中島らもがこの世を去って20年という月日が経つらしい。と知ったのは、ある方のX(旧Twitter)での投稿でした。恥ずかしながら中島らもの凄さを知ったのは、亡くなった後のこと。ちょっと匙ですくいあげられた程度の言葉の解釈を間違えたのか、それとも昔は過激だと捉えたのか。。。?亡くなった直後くらいに、著書を何冊か読み、私はこの人のことを何も知ろうとしていなかったのだと知りました。どこに差別が生まれるのかがよく...

続きを読む

七ツ梅までの行き方

4月27・28日に開催する遊 by jalanjalanですが、場所がRiyonではなく、今回は深谷市にある七ツ梅酒造跡ですので、お気をつけください。4月27日 10:00〜18:00    28日 10:00〜15:00七ツ梅酒造跡は深谷駅から、徒歩10分ほどの場所にあります。もちろんgoogle mapでも「七ツ梅」「深谷シネマ」などで検索していただければ出てきますし、おそらくカーナビでも出てくるとは思いますが、そうい...

続きを読む

銀杏の赤ちゃんがかわいい

やっと咲いたと思ったら、もう散ってる。。。あまりにも短く、寂しい気持ちになりますが、桜が身を持って、季節を告げてくれている気がしてなりません。もう少し、もう少し見せてほしい。お店の目の前の公園には、多くの銀杏の木があり、秋には黄金に染まります。冬は裸になりますが、立派な木が強い風に耐えるその様もまた、風情があるものです。春は新緑が優しく、夏は深い緑の隙間から、元気な太陽が見えます。ついこの間まで寒...

続きを読む

月末イベントのときにオススメのお店

4月27日(土)・28日(日)に、深谷にある七ツ梅酒造跡にて開催する、遊 by jalanjalanのポップアップストアの準備を、着々と進めているのですが、イベント会場のチェックに行っては、なにかしら忘れて帰ってくるので、何度も足を運んでいます。私はいったい何をしているのでしょうか笑。そんな七ツ梅には、母屋のイベントスペースだけでなく、カフェや雑貨屋さん、占い、もんじゃ焼き屋さんなど、様々なお店があります。今日...

続きを読む

プロフィール

Riyon

Author:Riyon
埼玉県熊谷市。籠原駅から徒歩15分ほど、公園のめぐりにある、珈琲豆と器とお洋服の、小さな小さなセレクトショップ、Riyonです。
Open 11:00~18:00 日/月曜/祝日はおやすみです。  

記事カテゴリ【月別】