fc2ブログ

記事一覧

金継ぎ・フリーカップ

現在金継ぎを習っている、6次元という場所。駅からの商店街を抜け、神社をすぎたところで、階段をあがる。看板があるわけではないので、道を歩いていて突然消えるようなイメージ。独特の匂いがある稀有な空間。ナカムラ先生は勿論のこと、皆さん「何か」持っている素敵な方ばかりです。金継ぎでお預かりしていた、お客様のカップ。この作業をしていたときは、まさに紅葉が素晴らしい時期でしたので、紅葉した銀杏の隙間から差す優...

続きを読む

人気の蓋物、椿。

以前からお取り扱いのあるうつわではあったのですが、改めて、お正月にどうかなと思って、仕入れた椿の蓋物。あまりにも好評で、追加で注文し、先日、益子でいただいてきました。丸皿 ¥3,630蓋物 大 ¥3,630蓋物 中 ¥2,662蓋物 小 ¥2,178 急須 ¥4,598カップ ¥1,452急須はやや大ぶりで網がついており、使いやすいです。蓋物 大 ¥3,630ちなみに、ダントツで人気のデザインはコチラでした。そのまま蓋として使うのもいいで...

続きを読む

今年もプチ忘年会をmimolette bisさんで。

ミモレットビスさんにて、お客様とプチ忘年会を開催しました。参加してくださった方も、事情があって来られない方も、そもそも定員の関係で声をかけられなかった方も、気持ちは変わりません。この1年も、こうしてこのお店を続けてこれたこと。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。店内はクリスマスの匂いがしました。バゲットにはハムのムース。うつわは信楽焼の村越先生と、青森、津軽金山焼の豆鉢。素敵に使ってくださって嬉しい...

続きを読む

益子に行ってきました。その2

昨日に引き続き、益子焼のご紹介です!益子らしいうつわも仕入れて来ました。とてもかわいい楊枝入れ3兄弟。なんだか写真だと大きな花器に見えるかも知れませんが、あくまで楊枝入れなのでとても小さいです。ミニ花器としてもかわいいと思います。楊枝入れ 各¥341大きすぎず小さすぎず、ちょうどいい大きさです。マグカップ 各¥1,254飯碗 各¥1,353小さくても、手仕事の温かさを感じます。益子らしくて好きです。...

続きを読む

益子に行ってきました。

飲食店さんにご注文いただいていたうつわが焼き上がったということで、益子に行ってきました。せっかくいったので、もちろんお店にならべるうつわも色々と仕入れて来ました。いいうつわに出逢えると、途端に帰るのがたのしみになります。早くお客様に見せたいなと、気が競ります笑。夜撮っているので、実際に見ていただくのと少し色合いが違うかも知れませんが、とても素敵な色であることは間違いありません。5寸丸皿  各 ¥2,...

続きを読む

12月7日、明日は大雪(たいせつ)

今年も残すところ、、、などとカレンダーを見ていたら、明日は大雪(たいせつ)であることに気が付きました。今日は本当に寒い1日で、お風呂に入っても、しばらく体が温まりませんでした。2022年の大雪は、12月7日から12月21日。1日ではなく期間なんですね。カレンダーに記してあるのは入りの日(今年なら12月7日)です。大雪は、山という山が雪をかぶり、平地にも雪が降る頃のこと。動物たちが冬眠に入る時期でもあるそうです。ちな...

続きを読む

輝けるかどうかに、立ち位置は関係ない。

はじめに。現在2:50。日本、惜しかったですね。でも、ドイツやスペインを破り、クロアチアに負けたとはいえPK戦までもちこんだわけだから、誇りに思って帰ってきてほしいです。お店前の公園の投稿を頻繁にしていたので、ブログやSNSを見てくださって、この公園を訪れる方もいたようで、綺麗な光景を多くの方にご覧いただけてよかったです。お店の駐車場の落ち葉は毎日掃くのですが、公園からとんでくる今の時期の落ち葉は、掃...

続きを読む

三冬枯木花

今日は金継ぎの勉強で、荻窪へ。6次元、ナカムラクニオ先生に習い始め、益々楽しく、知れば知るほど奥が深いと感じられます。あらゆる金継ぎ作品の写真を見て、こんなふうに仕上げたいと頭では思っていても、いざやろうとすると上手く出来ません。角皿の端の割れと、この写真ではよく見えませんが、2箇所の欠けがあります。金継ぎはただの修理ではなく、美しく仕上げましょうと、先生はおっしゃいます。その際テーマを決めましょう...

続きを読む

お誕生日メッセージ、ありがとうございました。

こんばんは!埼玉県熊谷市のセレクトショップ、Riyonのみわこです。本日12月3日、わたくし45歳になりました!お客様、そしてお友達。たくさんのお祝いの品やメッセージ、ありがとうございます!いろいろ至らない点ばかりなのに、こんなふうに皆さんに優しくしていただいて、恵まれてるなぁ、ありがたすぎます。母とお店を始めたときが21歳(だったかな?)。あれから23年以上の月日が流れ、その多くをこのRiyonで過ごして...

続きを読む

静電気が活発な季節になりました

疲れにくい靴は、毎シーズン人気です。またまた履き心地のよい靴が入荷しました。サイドゴアで、脱いだり履いたりするときにも楽ですし、足の動きにもフィットします。 シワや色ムラ加工を加えたことで、長年使ったこなれ感がでています。また、インソールは衝撃を吸収してくれるため、長時間歩いても疲れにくい設計です。グリーン 24cm ¥16,280ネイビー 24cm ¥15,180ブーツというほど高さはなく、コチラも同じくサイドゴアで...

続きを読む

十月桜を飾りました。

2022年も、12月に突入しました。お店にほんの少しですが、桜を飾っています。本物ですか?とたまに聞かれるのですが、これは十月桜といって、春と秋の2回咲く桜です。小さく可憐な花で、花びらは10枚くらいあります。同じ時期に咲く桜で、冬桜があります。冬桜の花びらは一重で5枚。群馬で子供時代を過ごしたことのある方はもれなく知っている「上毛かるた」。名所や偉人などが札になったもので、かるたは娯楽のはずですが、子供時...

続きを読む

プロフィール

Riyon

Author:Riyon
埼玉県熊谷市。籠原駅から徒歩15分ほど、公園のめぐりにある、珈琲豆と器とお洋服の、小さな小さなセレクトショップ、Riyonです。
Open 11:00~18:00 日/月曜/祝日はおやすみです。  

記事カテゴリ【月別】