fc2ブログ

記事一覧

Keisuke okunoyaの益子焼マグカップをキレイにしたい方へ

Keisuke okunoyaの益子焼マグカップを、気に入って毎日のように使ってくださっている方へ。本当にうれしいです。ありがとうございます。ただ、もしかしてだけど。もしかしてだけど。主に珈琲を注いでいる方。おそらくそろそろ白い方のカップ、黒ずんできたんじゃないですか?    こんにちは。 珈琲豆・器・洋服埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。   1番初めに使うとき、...

続きを読む

商品そのものにさほど意味はない

1月末のうつわcafeの日程は、ナオミがオーナーを務める、カフナの大事なお客さまの予約日に合わせ、決めたものでした。1番楽しみにしている方がちゃんとうつわcafeに来られるようにと。たまたまその期間中、私の学んでいるマーケティングのセミナーもあり、1日イベントをおやすみして、そのセミナーに参加してきました。     こんにちは。 珈琲豆・器・洋服埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon...

続きを読む

あえてではないコメントに、文章の稚拙さを感じることがある。

自分の伝えたいことを伝えるのは自分自身なので、(自分の心の中は自分では見えているので)「これは言わなくてもわかるだろう」と思ってもそうとは限らないのに、そういうことには気づきにくい。「わからないならそれはそれでかまわない」というスタンスのもとであれば、それも有りかと思うのだけれども。  私はなるべく人と話すときは、言葉足らずにならないように気をつけている。なぜなら中学生のとき、それで人を傷つ...

続きを読む

全米が泣いても私は泣かないかもしれない。だからその逆もありうる。

上原ひろみのピアノと、熊谷和徳のタップのコラボステージの映像を観ました。  芸術はいい。でも、私のそれはひどく偏っている。お能を理解できるほどの高尚な趣味もないし、素晴らしい絵を見て語るほどの知識も持ち合わせてはいない。   こんにちは。 珈琲豆・器・洋服埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。   けれども日常、ふいに何かが胸にひっかかる瞬間がある。...

続きを読む

直感も大事だけど、細かいアイデアを見つけるのが楽しみ。少なくとも私は。

東京ドームで本日から開催されている、テーブルウェアフェスティバルに行ってきました。  仕事柄、お休みの日も返上して。。。とか言いたいけど、単純に好きなだけです(笑)仕事もプライベートもないです。うつわのコーディネートが好きです。てへ。 お花の立体感と躍動感。多過ぎず少な過ぎない色。柚子が効いてる。その黄色、私には思いつかない(・ω・*)さすがだなー。#テーブルウェアフェスティバル pic.twitter....

続きを読む

アイデンティティの確立に、人との関わりは大きく関係していると思う

ひょんなことから1年前の投稿が目に飛び込んできました。そこには友人達と楽しそうに笑う、私の姿がありました。今の私には、このときの私の、悪いところもいいところも見えている気がします。     こんにちは。 珈琲豆・器・洋服埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。   私はこの1年で、何をしただろうか。  今日は大好きな友人のお誕生日です。 そん...

続きを読む

喜ばせたいという気持ちがいっぱいに詰まっているもののことをギフトと呼ぶ

私の入っているマッスルダイエット塾は、1週間に1回、体重の報告をします。今日がその日だったのですが、塾長のマッスルさんに報告したら あ、間違えました。 マッスルさんとダイエット塾のみんなです。 「うつわcafeがあったので、もっと増えてるかと思いましたが、そうでもないですね」と言われました。  こんにちは。 珈琲豆・器・洋服埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。 ...

続きを読む

熊谷のことをあまりにも知らなくて2018冬

熊谷に「Y’s cafe」というお店ができたと聞いたのは、そのお店がオープンした頃のこと。閉店時間は17時。仕事を終えるころには既に閉まってる。。。私の中では「いつか行こう」リストに入っていました。   こんにちは。 珈琲豆・器・洋服埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。   ピラティスインストラクターのちなちゃんが、あるお友達のカフェのお話をしてくれました。お話を...

続きを読む

プロフィール

Riyon

Author:Riyon
埼玉県熊谷市。籠原駅から徒歩15分ほど、公園のめぐりにある、珈琲豆と器とお洋服の、小さな小さなセレクトショップ、Riyonです。
Open 11:00~18:00 日/月曜/祝日はおやすみです。  

記事カテゴリ【月別】