親戚とランチだけのつもりが、なんならお茶だけのつもりが、最終的に、七並べ&ババ抜きで締めくくられました。
七並べのやり方を忘れたまま始まったのですが、やりはじめたらすぐに、「とりあえずクラブの6と、ハートの9で止めよう」と思いつきました。
しばらくやってないみなさん、きっと忘れてないですよ(笑)
 
 
fc2blog_20170811210108c6d.jpg
 
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
従妹が実家に帰ってきているので、その兄のお嫁さんであるのりちゃんと、子どもたちとで、ランチに行きました。
 
 
猫舌。ふーふーしてから食べます。
 
fc2blog_201708112216400d5.jpg
 
それでも熱いもんは熱い。
 
fc2blog_20170811232449648.jpg
 
思えばこのメンバーでごはんに行くのって初めてかもしれません。
めっちゃ楽しかったなー。
 
 
fc2blog_20170811203834948.jpg
 
 
それからおうちに戻り、買ったばかりだというプールを見せてくれたのですが、
 
fc2blog_20170811203230978.jpg
 
広!インテックスのプール、広ーーーーーーーー!
自慢できるレベルに大きかったです。
 
 
サングラスが恥ずかしかったのか、はにかむ泉。
 
fc2blog_20170811224359466.jpg
 
 
のりちゃんは、Keisukeokunoyaのサングラスを知ってるから、見せただけで何なのかすぐにわかって、ディテールがかわいいと言ってくれました。
 
fc2blog_201708112059199b8.jpg
 
 
 
泉の最近の楽しみは、夕飯後にYOUTUBEを見ること。それが毎日の小さな楽しみなのだそうです。
私は見るとしてもほとんど音楽、強いて言うなら、バイリンガールのチカさんかな。
 
 
英語の勉強になるのでたまに見ているのですが、たとえばこんな感じ。
 
fc2blog_20170811232857bc4.jpg
 
 
これは「ラ・ラ・ランド」の聖地巡礼をしながら、英語で紹介しているんだけど、観た方にはたまらない、ミアがピアノの音色に導かれるように入り、セブがピアノでクリスマスソングを弾いていたあのレストラン(店名は【SMOKE HOUSE】)なんかも紹介していますので、興味がある方はどうぞ♪
 
 

 
 
話を元に戻しますが、泉はたくさんの種類のYouTubeをみているようで、様々なことを知っていました。
 
 
有名なところでいうとヒカキンさん。この方はさすがの私も知ってます。
 
fc2blog_201708112029399ad.jpg
 
あ、なんか違うかな。でもこんな感じの方です。実は私はヒカキンさんの動画を観ていないので、いったいどんなことをしているのか知りません。
というわけで、今ちょっと「チョコで出来たグラスでビール飲んだら大惨事に…」というのを見てみたら、確かに面白かったです。
 
気になっちゃう方がいるかもなので、こちらも貼っておきましょう。
 

 
 
他には
「釣りよかでしょう」や「東海オンエア」、「カリスマブラザーズ(略してカリブラというらしい)」を見ているのだそうです。
 
 
「釣りよかでしょう」はご想像どおり、釣りの動画です。ちなみに泉自身は釣りに興味はありませんが、何故かみたくなるのだそう。
 
 
「東海オンエア」や「カリスマブラザーズ(略してカリブラというらしい)」は、なんて説明したらいいかな、例えば「原始的な物で火をつけるバトル(石とか棒とかで、誰が一番早く火を起こせるかを競う)」とか「有名YouTuberのアイコンを全力で再現してみた」とか、おふざけ系です。
ここまでならまだわかる気もするのですが、その他にも、ひたすらマッサージしている動画を
「あー気持ちよさそうだなー。あ、これは痛そう!あーやっぱり痛いんだ」
と、そのまんまな感想を持ちながら見ているのだそうです。
 
 
 
これに驚いていたら、のりちゃんが教えてくれたのは、美容師がシャンプーしている動画(というか音)も人気があるのだとか。
このとき私は「えー?なんで?」
と驚いたのですが、あとで見せてもらったら納得。美容室でシャンプーしてもらうのが好きな方ならわかるかと思うのですが、音だけでもすごく気持ちよさそうなんですよね。
他にも、髪の毛を切っている音や、爪を切っている音が好きな人用の動画もあるんですって。
 
 
なぜYouTubeばかり見るのかというと、TVと違って全国民が知っているような有名人が出ているわけではないところに、親近感を持つのだそうです。確かに、編集はしているけれども嘘くさくない、等身大の自分なりハプニングなりが、リアルでおもしろいのかもしれません。
 
 
 
 
「くだらないなー」と思うような動画が面白いのは、
子供の頃誰もが「やりたい」と一度は思ったものだからかもしれません。
私たちは誰しも大人になる過程で、「常識」というもので、「これはやっちゃダメ」と抑えつけることを学びます。
それを時を経て、爆発させるために見るのかもしれません。
 
 
 
YouTuberさんたちでも、たまに「今回は面白くなかった」など、ネガティブな発言をされることがあるのだそう。
でも、元々は素人さんなんだから、当たり前といえば当たり前ですよね。にも関わらず、そんな感想をいわれるなんて、プロとして見られてる証拠なんじゃないかと思います。
 
 
一般人が一般人を見つけるってすごいことですよね。
これはYouTubeに限ったことではありませんが、一昔前ならありえないことです。
全世界で、砂の数ほどの情報が飛び交っているにも関わらず、その中から、何かしらの理由で、その存在を知られ、気に入ってもらえる。面白ければチャンネル登録してもらえ、何度も見てもらえるのですから。
 
私の中にはないYouTubeの世界を教えてもらえて、とても興味深かったです。
 
 
 
もうちょっと見たいなという時間、そしてインターネットの環境さえあれば、いつでもどこでも見れるという便利さ、基本的にYouTuber本人が自分で考え、自分で撮り、自分で編集されていますから、個性が出やすいものでもあると思います。
そして、それが気に入った人はファンになり、動画自体のおもしろさ以上に、「その人が作ったものだから興味がある」に変わってゆくのだと思います。
 
 
fc2blog_20170811222107371.jpg
 
全然関係ないけど、久々に食べたもんじゃが美味しかったなー。
キムチも美味しかったけど、チーズとお餅はやっぱり最強かもしれない。
 
fc2blog_20170811203243dbf.jpg
 
 
では今日はこのへんで。おやすみなさいませ♪
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?