冷やし中華といえばあのお皿。

 07, 2017 23:51
そんなわけで、今日は冷やし中華です。
ちなみに私はゴマダレ派。
 
 
fc2blog_2017080718305522b.jpg
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
短パン社長があるときおっしゃいました。
「冷やし中華にみょうがをいれるとおいしいよ」って。
そしたら何人かお友達がやってみて、「美味しい!」って。
「私も早く食べてみたいなー」というわけで、父ファームで採れたみょうがとオクラをつかって、3分クッキングならぬ、90分クッキングです(手際悪ーーーーーーーー)
 
 
どう盛り付けようかなーと考えているうちに、時間がかかっちゃいましたという言い訳をつけさせてください。
 
 
「これからみょうがいれて冷やし中華作ろーっと」というツイートに、お友達が
「たっぷり入れたほうが美味しいよー」
と教えてくれたので、本当にたっぷり。
 
 
fc2blog_20170807183451c96.jpg
 
 
玉子は錦糸卵ではなくて、ゆで卵です。7分ぴったり。いい茹で加減♪
 
 
fc2blog_201708072338291b3.jpg
 
 
お皿は、私のお気に入り、京都の村越先生の角皿です。
うーん。いい色。ぼてっとした質感。最高です。
 
 
次はコチラ。
縦に並べてみました。
 
fc2blog_2017080718320730d.jpg
 
 
こちらは益子焼の足付皿なんですけど、1000円ちょっとしかしないのに、足がついていることもあって、こんなふうにグレードアップさせてくれます。
 
fc2blog_20170807233842d4c.jpg
 
 
 
 
次も益子焼の鉢。かなり大きめだけど、とってもかわいい。
ちょっと見えにくいけど、鶏肉に梅を和えたものをドサッとのせ、卵はポーチドエッグに。
梅は美味しいだけじゃなくて、この時期、暑い日でもさっぱり食べられて好きです。
 
 
fc2blog_20170807232500980.jpg
 
 
 
そういえば先日のおそうめんにも。
 
fc2blog_201708072354041fb.jpg
 
むむ。
 
fc2blog_201708072354234f6.jpg
 
 
むむむ。
梅オイシイデス。
私ね。大和芋の産地に住んでいるにもかかわらず、アレルギーでとろろが食べられないんですけど、みじんぎりなら大丈夫なんです。ここに、長芋をみじん切りにしたものを入れると、とっても美味しいんですよね。
 
 
 
話が逸れました。
次行きます。今回冷やし中華をどれに盛り付けようかと考えているとき、なぜ冷やし中華は決まったお皿にしか盛り付けないのだろう。誰が決めたのだろうと疑問がわきました。
麺なんだから、普通に鉢だっていいはずですよね。
 
 
fc2blog_201708071831051cf.jpg
 
 
というわけで、コチラも足付鉢なのですが、見ての通り、少し口は小さめ。
そこにちらし寿司のように、散らしてみました。
 
かわいくてこれいいですね。
 
 
 
話を始めに戻すと、やっぱりみょうが入れるとより一層美味しくなります。
そしてたっぷりがいいみたい!
まだやってない方、是非試してみてくださいね。
 
 
それから、
「冷やし中華と言えばこんなお皿」
というのが、だいたい皆さんの頭にも浮かんでいると思うのですが、とらわれずになんでも使ったら楽しい。
これを見て皆さんが、「今度冷やし中華にするときには、食器棚にあるあの器に盛り付けてみたらどうかな!」なんて思ってくれたら嬉しいです。
 
 
 
外は雨風が強くなってきて、ビビリの私はドキドキしてきました。では今日はこのへんで。
おやすみなさいませ。
いい夢を♪
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?