初めからNOではなく一度受け取る

 11, 2017 23:35
褒められるのが苦手です。
でも、人のいいところを見つけるのと、褒めるのは得意です。
 
 
今日は髪を切ってきたら、担当ののりちゃんに、
「やっぱみわちゃんはパーマいいですね」
って言われました。やってくれてるのはのりちゃんで、私は座ってるだけですが、「似合ってるよ」と、褒められたのだと思います。
 
 
fc2blog_201707112247305ad.jpg
 
あ、あ、ありがとう♪
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
誰だって受け入れてもらいたいという気持ちがあります。
子供のころ、
「お母さん、ねえ見て見てー!」
って自慢げにお手製の謎のおもちゃや絵を見せていたときから。
 
 
 
ただ、何かに躓いたり、停滞しているときなど、もしくはとくに停滞しているつもりはなくとも、人様から見てそう思われたとき、アドバイスをされることってあると思うんですね。
それは違うとか、それは必要ないとか、それはもう試したけどダメだったとか、そもそもそういうことじゃないとか、とにかくNOと言いたいことってあると思います。
 
 
そのときに、
「いえ、それはダメです」
というよりも、まどろっこしいかもしれないけど、とりあえず
「そうですね」
と受け入れてしまうか、
「そうですよね。私もそう思ったので、試してみたのですがダメだったんです」
と言った方が、相手は嫌な気持ちにならないかもしれない。
と、ふと思いました。
 
 
一旦「そう思います」と受け取ることって、コミュニケーションを取る上で必要な気がします。
いや、正直面倒くさいかもしれない。
 
 
でも、たとえば仕事をふられて「これできる?」と聞かれたとき、とても忙しくてそれどころじゃなかったりしたら、つい
「えーっと、それはちょっと(というか今どう考えても無理だし)」
と言いたくなってしまうと思うのです。
 
でも、先に
「わかりました。」といってから、今やっている仕事が終わったらすぐにとりかかりますなどと添えれば、すぐにやれなくとも、リミットがせまっていないものであれば許されるかもしれません。
「わかりました」とか「やります」と受け取っていますから。
 
 
 
「かわいいね」とか、「すごいね」といった褒め言葉もそうですし、「なにか手伝うよ」といった親切にも言えることです。
 
 
手伝うよと言ってくれているのに、「いえ、大丈夫です」「自分で出来ます」
といわれると、ちょっとさみしいですよね。
断る方の気持ちとしては、コレくらい出来なくてどうするとか、人に甘えちゃダメだと思っているのだと思うのですが、(というか思っているんですが)、同時に、「そんなことも出来ない自分」だと思いたくないという気持ちもあるのかもしれません。弱さだと思ってしまう。
 
 
でも、実際は、弱さとか強さなんて関係なく、声をかけてくださっている方は、純粋な親切心なんですよね。
 
 
 
 
先日、ある方から聞いた話なのですが、とある企業の社長さんは、なんでもご自身でやらないと気がすまないのだそうです。お店にたまにやってきては、ディスプレイを変えていく。
 
 
お客さまと直接接するのは従業員さんの方なのですが、自分の思うように直さないと気がすまないというのです。
直接見たわけではないので、なんとも言えませんが、おそらくそれは従業員さんからの意見でしょうから、
「私の提案ではダメなのだ」
すなわち、受け取ってもらえていないと感じてしまったのかもしれません。
 
  
 
昨日、たまたまブログのタイトルが
「『申し訳ない』より『ありがとう』を」
というものだったのですが、この場合も、誰かが何かしてくれたことに対して「申し訳ない」だと、受け取れていないということになってしまいます。
だから「ありがとう」って素直に受け取るのがいいな。
 
 
与える方は、別に与えるばかりになっても、枯渇するわけではないかもしれません。
でも、やはり与えたり、受け取ったり、返したり、それがコミュニケーションというものなのではないでしょうか。
 
 
 
 
そんな偉そうなことを言っている私ですが、ものすごくきつくしまった、瓶かなにかの蓋があったとして、もしも近くに男性がいても、なるべく自分の力で開けようと試みます
可愛げがないです(笑)
受け取れるように頑張ります。
 
 
 
では、おやすみなさいませ♪
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?