たった1人を想って

 03, 2017 23:51
暑くてもクーラーの効いた車内で待てるのが、籠原駅の良さ。
しかもドアが手動だから、冷房が車外へ逃げません。
 
 
fc2blog_20170703221523f79.jpg
 
 
はぁ。生き返るーーーーー。
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
 
 
先日、日テレで音楽番組をやるというので、録画予約をしておいたら、見事に2部しか録れていませんでした。10時間だったのですが、1部と2部に分かれていました。
皆さん、録画するときは、きちんと確認しましょうね。
 
 
って、そんな話はどうでもいいのですが、
その番組に、最近よくその名を見かける竹原ピストルさんが出演されていました。
「Amazing Grace」
という賛美歌は、皆さんご存知かと思いますが、その曲に竹原ピストルさんが歌詞をあてたものを歌われたんですね。
 
 
 
 
私は正直、竹原ピストルさんのことをあまり知りません。CMで有名な曲「よー、そこの若いの」とか、あと何曲かTVやYOUTUBEで見た程度。
その生い立ちや前に活動していたバンドのことなどは全然と言っていいくらい知りません。
それでも、それでもです。
歌を聴いていると、すごく伝わってきて、泣きたくなりました。というか、泣きました。
 
 
 
 
と書いても伝わらないので、歌は載せられませんが、せめて歌詞を載せますね。
 
 
 
『Amazing Grace』
 
 
ミジンコくらいにちいさくなって
あなたの頭の上を探検したい
こっそりとこっそりとあなたの白髪を
勝手に黒くそめてあげたい
 
 
ミジンコくらいにちいさくなって
あなたの手のひらの上を探検したい
こっそりとこっそりとあなたの生命線を
勝手に長くのばしてあげたい
 
 
ミジンコくらいにちいさくなって
あなたのおなかの中に出陣したい
たとえ刺し違えようとも
たとえ刺し違えようとも
あなたを蝕む
癌細胞をぶっ殺してやりたい
 
Amazing grace。。。
 
 
 
(竹原ピストルさんのブログから引用)
 
 
お世話になった方がお亡くなりになり、その方を想って書いた詞だそうです。
 
 
 
 
なぜこんなに心を揺さぶられたんだろう。
お風呂に浸かりながら、そんなことをぼんやり考えていました。
この想いは、私だけではないはず。
それは、ただ悲しみを見せられたからだけではない、
ただ、「うんうん、それは辛かったね」
という一言では終わらせられない、この人死んじゃうんじゃないかっていう勢いで歌ってらしたのです。
 
 
 
 
たった1人を想ったメッセージ。
その人のことだけを想った、強い強いメッセージ。
綺麗な言葉でそれらしく、格好つけて飾るのではなくて、ただ1人の大切な人に、魂をぶつけた。
血管が浮き出るくらい、顔を真っ赤にして、全身で歌った。
それが、みんなに響いたんだということ。
 
 
私だったらどうかなぁ。ただ泣くばかりかもしれない。
言葉なんてなくて、ただ泣くばかりかもしれない。
竹原さんもそうだったんじゃないかなぁ。
 
 
でも、伝えたい想いとか、やりきれない気持ちとか、怒りとか、涙とかが、言葉となって、ただでてきてしまった。
振り絞るように出てきてしまった。
そんなふうに思えました。
 
 
ひとりで、お酒を飲みながら、「ばかやろう。なんでだよ」って、泣いてる姿が目に浮かびました(実際はどうなのか、知る由もありませんが)。
 
 
 
 
 
でも、ブログもそうですよね。尊敬する方がブログを書くときの心得として、よくおっしゃることがあります。
「あの人に向けて書くんだよ」
って。
歌でも詩でもブログでも、具体的に思い浮かべる誰かがいると伝わるんです、きっと。
だってラブレターだから。
逆に、誰に伝えたいかが明確になっていないと、誰にも伝わらないんだ。
 
 
 
 
振り返ってみると、私自身も、誰か1人にむけて(ブログの文章を)書いているとき、「個人的なことだけど大丈夫かなー、でもいーや、あの人に伝えたいんだもの」と思って書くと、いろんな方からコメントをいただけたりするものです。
 
 
人って、私が思うより案外冷めてるなと思うこともあるんだけど、
その一方で、熱い人はすごくすごく熱いから。そういう人の言葉を受信する自分でいたいな。
 
 
言葉は、気持ちを伝える全てにはならない。
でも、言葉のもつ役割はとても大きい。
 
 
 
では、今日も1日お疲れさまでした。
いい夢を♪
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?