こんにちは。
熊谷の小さなセレクトショップRiyonの、ちょっと大きなみわです。

私は子供の頃、スイミングに通っていたせいか
(違うとしても、理由がないと辛いので、そういうことにしといてください)、
肩幅がとても広くて、間違っても華奢にはならず、とても骨太の、なんだか大きな人です。

fc2blog_201508152103324fe.jpg


身長はめちゃめちゃ高いというほどでもないけれど、低くもありません。
だけど、だけど、少しでも小さく細く見せたいんです!

「やだぁ!高くて届かな~い!」
「きゃ~!重くて持てな~い!」

許されません。そんなセリフ。
最近は体型の問題だけでなく、年齢の問題も加わってますます言えません

特にワンピース。うっかり間違うと、言われるセリフが
「妊娠したの?」

いえ、妊娠していません。
結婚もしていません。(聞いてない、というか、そこじゃない笑)

でもね。そうかと思うと、
「背があるから、こういう服が似合っていいよね~」と言ってくれる友達やお客さまもいる。


なんの話をしたいのかと申しますと、
何かしらコンプレックスがある方がほとんど。
はたから見ると
「気にするほどではないのに。。。」
だけど本人には大きな問題なんですよね。

わかります。
だから、お悩みを少しでもカバーできるように、お客様には私のわかる範囲でアドバイスはさせていただいています。

アドバイスといっても
運動しろとか、甘いもの食べちゃダメとかではなくて。


というかそれ、そもそも私ができてないし

ごまかす!!!

知ってる方も多いとは思うんですけど、ちょっとお悩み別に軽く紹介します。



Iライン

いわゆるぽっちゃりさんや小さいさんにオススメです。

とにかく、縦のラインを強調します。

ロングジレやロングコート、ロングカーディガン。
ストールはぐるぐる巻きにせず、垂らしちゃいましょう。


Tシャツ&ショーパン


これに、ロングカーディガンをプラス


ロングカーデ

こっちのほうが縦長ですよね!
私はショートパンツで撮ってしまいましたが、クロップドパンツで、足首だけ出してあげると尚いいと思います。


Aライン

上半身は細いけど下半身が気になる、という方にオススメです。

チュニックやワンピースなど、裾に向かって、ふんわり柔らかなラインのものを選びます。
せっかく上半身が細いのですから、トップスはあまり大きいものを選ばないように、ぴったりすぎないぴったりめ(説明の仕方が頭悪い!!ごめんなさい!)を選ぶといいと思います。


Xライン

ウエストに自信のない方にオススメです。

ウエストをキュっとみせて、メリハリあるシルエットを作ります。

広がりのあるスカートに、トップスをインするとか、
ベルトでウエストをマークするのもいいです。



ウエストマーク

これはベルトではなくて、ワンピースのリボンですが、ウエストをマークすると、足長効果も得られます。
太めのベルトだと尚いいです。


で。
タイトルに書いておいて、うっかり書き忘れるところでした。

私が服選びで気をつけていること。

・デコルテを出して、少しでも顔をすっきり見せる。
  これに関しては、襟の詰まったものが好きではないというのもあるんですけどね。なんか苦しい感じがして(笑)
  (あ、冬は無理せずタートルネックとか着ちゃいますけど)
・ボトムスは、太い部分までの丈は選ばない。
・大きすぎるトップスは選ばない。


3タイプを書いてみましたが、当然のことながら、人それぞれ体型も悩みも違いますので、着てみてルンルンできるお洋服を探してみてくださいね!
少しでも参考になれば幸いです




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?