割れにくい陶器の詰め方

 21, 2017 09:59
陶器を発送するときには、やはり緊張します。無事に届きますようにと。
保険はかけているし、頑丈にしているつもりですが、やはり割れずに届いたというお知らせが来るまでは、ちょっと心配。
 
 

 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
陶器を運ぶなどという機会は、みなさまはそうそうないとは思うのですが、お引っ越しなど、陶器を運んだり、送ったりすることもあるかもしれません。
 
今日は、私が遠方からのご注文で、送らせていただく場合、なるべく心がけていることをご紹介しますね。
 
 
 
〈包み方〉
 
面倒かもしれませんが、お皿は1枚1枚エアキャップ(プチプチ)で、なければ新聞紙でもいいので包みましょう。
どうしても面倒なときや、紙がたりないときは、1枚おきでもいいです。とにかく直接陶器と陶器がぶつかりあわないようにします。
 
急須など、口や持ち手部分があるものは、ちょっとぶつかっただけでもとても割れやすいので、かなり厚めに口や持ち手を保護しましょう。
 
 
〈(ダンボールなど)箱に詰める〉
 
頑丈そうなダンボールや箱の底に、エアキャップ又は丸めた新聞紙などを敷き詰めます。
次に、包んだお皿を、立てていれます。
 
fc2blog_2017092023434840c.jpg
(あ、これは、このダンボールの大きさでよいのかチェックしている段階なので、何も下に敷いていません)
 
大事なことなので繰り返します。
 
お皿は立てていれます。
 
 
このとき大抵皆さん、横に置くと思います。
でもそうすると割れやすいのです。
 
 
これは言うまでもありませんが、どうしても重ねなければいけない場合は、重くて大きな食器を下にし、上に軽いものをのせます。持ったときにバランスを崩さないよう、左右であまり重さが違わないほうがいいです。
 
 
もし隙間ができてしまったら、新聞紙などを丸めて詰め、ギュウギュウにしてください。
この緩衝材はとても大事です。なるべく陶器が動かないようにしましょう。
 
 
fc2blog_20170920234359ba0.jpg
 
 
1箱に沢山詰めたいからと、ダンボールの蓋が持ち上がるほど詰めてはいけません。
上に別の箱をのせたら、割れてしまいます。
 
 
 
 
 
次に、初めて陶器を使うときの注意点も書いておきますね。
 
 
米のとぎ汁を入れた鍋に、器を入れます。(水位は器がかぶるくらい)
火にかけ、沸騰する手前で弱火にします。(15分くらい)。
火を止め、そのまま冷めるまでおいておきます。
うつわを水から取り出し、しっかり乾かします。
 
 
 
陶器は、目には見えませんが、土ですので隙間があります。その隙間を埋めてくれる役割を果たします。
 
それが面倒であれば、30分~1時間ほど、水につけておきます。それも面倒なら、せめて水で濡らしてください。
 
 
さらに私は、しばらく使わなかった陶器を使うときや、特に釉薬のかかっていない、ザラザラした陶器を使うときにも毎回水で濡らします。そうすることで、匂いや色の沈着を防げるからです。
特に、キムチや魚など、匂いの強いものを入れるときには余計にやったほうがいい。
 
陶器に入ったヒビ(貫入)に、お茶などの色が入り込んだ状態を「味」とする見方もあるのですが、やはりキレイに使いたいというときは、漂白剤を普通に使って大丈夫です。
 
 
 
いかがだったでしょうか。
そんな感じで、陶器を長く大切に扱ってくださいね♪
 
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村
忍さんの「シノズキッチン」のレシピ本から、皆さんが美味しそうなお料理を次々と作っていたので、私もやってみようと思い立ち、
どれに盛り付けようかと、うつわを選びました。
 
fc2blog_201709172112175cd.jpg
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
私の小さなお店の中には、実はうつわよりお洋服の方が多い。
それなのに、なぜ私がうつわの投稿ばかりするのかというと、ファッションの情報は、皆さんが得やすい環境にあるからです。
私のお友達も、お洋服屋さんが多いので、役立つ情報を発信しているし、ネットでも雑誌でも、そういった情報を得ることはわりと容易にできます。
ですが、うつわはそうはいきません。
 
 
みなさん、検索しないでしょう?
うつわの雑誌なんて、買わないでしょう?
 
 
せっかくのおいしいお料理。
うつわに気を遣うところまでを「お料理」だと考えると、もっとお食事の時間を豊かにするのにな。
「無理に好きになる必要は当然ないけれども、その楽しさを知らないだけの方々にはいいきっかけになってくれるのではないか」と思っているから。
 
 
 
それにしても、忍さんがレシピ本に選んだお料理は、みんなができるようにと、簡単なものばかり。しかも見栄えがする。
大きめの鉢に盛りつけると、これをメインにして、家族でパクパクごはんがすすむようにできるし、
 
fc2blog_201709172112475c7.jpg
 
 
ちょっとした長皿に少しだけ盛り付けたら、来客時にだしてもおかしくない一品になります。
 
fc2blog_20170917211319003.jpg
 
 
同じお料理でも、全然違うように見せることができるのですが、わかりにくいですかね(笑)
 
 
長皿は好かれません。
みんな、「使い方がわからない」って。
でも、品よくまとまるから、私は好き。
お料理が凝っているかいないかは関係なくて、それをどのように魅せるか。
そのお料理を食べる人が「わぁ!美味しそう!」と食べられるように。
喜ばせるために。
自分の心を満たすために。
 
 
お料理は口だけで味わうわけじゃない。
見た目も香りも大事。
 
 
fc2blog_20170917211401a79.jpg
 
 
そうそう。SNSでの発信を始めてから、Messengerなどでご注文をいただける機会が増えました。
メッセージのやりとりをさせていただくと、、直接話しているわけではありませんが、その文面から人柄がとても伝わってくるなぁと度々思わされます。
今日やりとりしていた女性も、お会いした事は無いのですが、(といっても、SNSでなんとなくわかってはいるつもりですが)、とても丁寧で可愛らしかったです。
 
 
そこに、そのうつわを囲むご家族の笑顔がある空間を想像して、わくわくしてくれていた。
 
 
 
やっぱりうつわっていいな。
私は伝えることしかできません。
美味しそうなお料理があったら、それはもしかしたらうつわの力もあるからかもしれないのに、
「わぁ!美味しそう!」
と、お料理だけに目が行って、実はうつわの力もあることが気付かれないこともあります。
脇役だったとしても、伝えていきます。
誰かの笑顔のきっかけになれたらいいな。
 
 
 
では、今日はこの辺で。
おやすみなさいませ。
いい夢を♪
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

私のオススメ♪スコーンのレシピ

 16, 2017 23:53
私ね、スコーンが好きなんです。先日那須に行ったときにも、SHOZO CAFEのスコーンを買って帰ってきました。
以前、Riyonのバイトさんが買ってきてくれたことがあって知ったんだけど、ここのスコーン、美味しいんですよね。
 
 
fc2blog_20170917003608b33.jpg
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
古くからの親友のりょうこは、現在2児のママ。
お料理上手の彼女が以前作ってくれたスコーンが美味しすぎて、レシピを教えてもらい、一時期、馬鹿の一つ覚えみたいに作っていました。
 
いつもお友達の忍さんにレシピを色々教わっているので、そのお返しにというわけではありませんが、そのスコーンのレシピを記しておこうと思います♪
とっても美味しいんですよー(私が考えたわけじゃないけど(笑))
 
 
材料 はコチラ♪(約6〜7個分)
 
薄力粉 200g
ベーキングパウダー 小さじ2
グラニュー糖 大さじ1
無塩バター 50g
牛乳 100cc

 
 
1.
薄力粉、ベーキングパウダー、グラニュー糖を混ぜます。バターは1cm角に切ります。
 
 
2.
粉類をふるい、そこにバターを入れ、指先ですりあわせるようにして、パン粉状にします。
 
fc2blog_20170916201959b2a.jpg
 
 
 
3.
牛乳を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。
 
 
4.
ひとまとめにし、ラップで包んで1時間ほど冷蔵庫で休ませます。
 
fc2blog_20170916202034dce.jpg
 
5. 冷蔵庫から取り出した生地を、 厚さ2,5cmほどに伸ばし、型で抜きます。オーブンシートを敷いた天板に並べ、表面に牛乳を薄く塗り、190℃で20分焼きます。
 
fc2blog_20170916215744508.jpg
 
 
 
焼き上がり♪
こうして腹が割れると、スコーンはやっぱり美味しそう!
久々に食べたけど、本当にこれ美味しいなー。
 
fc2blog_201709162225024d9.jpg
 
 
 
私は忍さんと違って、あまりお料理の研究もしないので、人様に教えられるレシピなんてないのだけれども、これはそんな私でも人様にオススメできるレシピなので、スコーン好きの方には是非作ってみてほしいなー。
 
 
 
ではでは!おやすみなさいませ。
いい夢を♪
 
 
 
fc2blog_20170916224208e14.jpg
 
 
 

 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

たまにはうつわのご紹介♪

 08, 2017 23:37
作ったよー!作ったよー!
タンドリーチキン♪
 
 
fc2blog_20170908210437451.jpg
 
 
ナマステーーー!
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
 
このタンドリーチキンは、鶏肉などの材料だけでなく、時間もないと作れないのです!
 

 
 
 
3時間以上漬け込むんですって。
レシピはお友達のしのぶさまのコチラからどうぞ。めっちゃ簡単ですよ!
 
 
使ったお皿は、先日北海道のナホさんも買ってくれたこちら。
 
fc2blog_201709082104572d4.jpg
(平皿 ¥4,158)
 
ナチュラルでかわいいですよねー♪
 
 
 
 
というわけで、たまにはうつわの紹介をしていきますー。
沢山は出来ないので、ひとまずこの作家さんの一部だけ。
ではいきます!
 
 
この珈琲カップ&ソーサー。珈琲だけでなく、スープやアイス、あえてのコーヒーゼリーをいれてもかわいいです。
珈琲カップだからって、絶対に珈琲をいれなきゃいけないなんてことはないので。
 
 
fc2blog_2017090821101067d.jpg
(カップ&ソーサー ¥2,970)
 
 
 
ポットやカップもセットで揃えたい♪
 
fc2blog_20170908211213c66.jpg
(ポット(茶こし付き) ¥4,514 カップ 各¥1,430)
 
 
焦げてるみたいですよね!
 
fc2blog_2017090821130041b.jpg
(スープカップ ¥1,903)
 
こちらはスープもいいけど、煮物やサラダもいいですね。
 
 
お花みたいなカップ&ソーサーも。もちろん別々で使えます♪
 
fc2blog_2017090821141263a.jpg
(カップ&ソーサー ¥2,860)
 
 
そして、スプーンは光沢がある釉薬。
 
fc2blog_20170908211530ed2.jpg
(スプーン ¥594)
 
これ、多分写真で見るより実物の方が大きいです。20cmもあるのでね。結構長いっていう。
かわいいなぁ。お友達来たときにも、無理矢理出したくなります(笑)。
 
 
fc2blog_2017090823330295a.jpg
(ポット(茶こし付き) ¥5,346 マグカップ 各¥1,782)
 
 
この作家さんのは、物にもよりますが、インテリアを選ばないものが多いのです。
私はザ・和風のものも好きなんだけど、こういうものもかわいくて好き。
お友達へのプレゼントとかにも喜ばれますしね。ナチュラル系が好きな女性は特に。
 
 
まだまだかわいいのも渋いのもあるのですが、キリがないので今日はこの辺で。
 
 
今日、「ブログ読んでます」ってご来店くださったお客さまー!ありがとうございましたー!
そのカップで、お仕事の合間の珈琲の時間、楽しんでくださいねー(*´꒳`*)
 
 
では、おやすみなさいませ。
いい夢を♪
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村
のどかーーーー。
 
 
fc2blog_20170820214101516.jpg
 
これ、バスじゃないですよ。電車ね。
私も田舎に住んでいます。
でも、こことは少し違う。稲穂のむこうに消えていくそのさまを見ていたら、田舎って人をホッとさせるんだなーと思わされました。
 
 
 
こんにちは。
 
珈琲豆・器・洋服
埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。
 
 
 
私ね、この仕事を長年やっていますが、初めて体験したことがあります。
それは、貫入(かんにゅう)の音を聞いたこと。
 
 
貫入というのは、
 
fc2blog_201708202307042be.jpg
 
このヒビのことをいいます。
 
こういった状態にするための方法としては、窯の中の酸素が少ないとき、灰が溶けてできるものという認識だったのですが、それだけではないことが今日わかりました。(興味ない方ごめんなさい)
 
 
 
fc2blog_20170820215541285.jpg
 
!!!!!
わかりますか?
 
fc2blog_20170820213531aa7.jpg
 
ガラスを直接、お皿の上にのせてしまうのです。
しかもこれ、既に釉薬(ゆうやく)が塗ってあるので、焼きあがると白いお皿ではなく、青くなります。(多分トルコブルー)
 
 
作家物の焼き物ってね、皆さん高いなーと思ったこと、あるかもしれません。
でも、まずは土を練って、ろくろなどを使って成型して、乾燥させ、そして素焼きします。
 
fc2blog_20170820232652628.jpg
 
コチラは素焼き待ちの列。
それを焼いたものに、今度は釉薬をつけたり、絵を描いたりするのです。
 
 
fc2blog_20170820233302c6b.jpg
 
そしてもう一度、今度は高温で焼き、
 
 
fc2blog_20170820233601ea8.jpg
 
冷まします。
まさにこのとき、風鈴のような、ガラスの音が響いていました。
ヒビが入っていく音。
キンキンと、すごく耳に心地いい音色。
 
 
ここにテーブルと椅子置いて、貫入カフェとかやったら流行るんじゃないかなってくらい(正気なのか)、すごく美しい音色でした。
 
 
これで終わりではありません。
もしこの時点で、温度の問題で思ったような色にならなかった場合、焼き直しするのです。
なかには貫入などの景色ではなく、本当にヒビが入ってしまってボツになるものもあります。
それをクリアして、初めてお店に並ぶのです。
 
 
fc2blog_201708202342039f3.jpg
 
意外と手間のかかる作業ですよね。
「作品」なのです。
 
 
 
さて、今日ランチに使ったお店はコチラです。
栃木県益子町で、レストランに迷ったらここもいいかもしれません。
 
fc2blog_201708202142266b5.jpg
 
森の奥にある、その名も「森のレストラン」
 
fc2blog_20170820235817813.jpg
 
楓って、なんて風流なんだろうと、見るたびに思う。
 
fc2blog_20170820214127318.jpg
 
窯なんかもあったりして(ピザではないですよ)
 
 

 
ぐい呑は、お酒だけでなく、おつまみや箸休め、薬味皿としても使えますが、こうしてお食事前のひとくちスープにもいい大きさですよね♪
 
 
fc2blog_201708202330479fb.jpg
 
パスタもさっぱりしていて美味しかったです。でも、ここのお店、なによりスタッフさんの感じの良さが1番印象的でした。
お友達のサイトウくんばりの対応のお兄さんと、優しい笑顔のお姉さんしか見てないけど、すごく感じがよくて、人に勝るものってないなーと感じました。
 
 
 
全然関係ないけど、今日見つけたこの延長コード(コンセント)をお見せしつつ、今夜はおやすみなさい。
 
fc2blog_20170820214045990.jpg
 
 
いい夢を♪
 
 
 
 
 
RiyonのECサイトはコチラ♪
 
Twitterもやってます!コチラです♪
 
そして実はInstagramもやってます!コチラ♪
 
 
 
 
 
Riyon
 
 
埼玉県熊谷市別府5-80-3  
TEL : 048-533-9533
営業時間 :11時~18時
おやすみ:日/月曜/祝日
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?