fc2ブログ

記事一覧

美しい文章って素晴らしい。

ちょうど1年前、三鷹の跨道橋を訪れました。ここは太宰治のお気に入りの跨線橋で、見晴らしのいい場所として友人たちを案内していた場所です。昭和4年から94年。老朽化のため、昨年12月10日をもって、その役割を終えました。富士山も見える。太宰が誇らしげに案内する様子が、なんだか想像できます。捉えようによってはなんのことはない普通のことも、書く人が書けば、美しく、胸に響く文章となります。鉛筆1本で、ここまで...

続きを読む

受験シーズンに思うこと。

自慢したくても自慢できるほどの賢さもなければ、人より秀でたものも、特に、ない。学生時代に苦しめられたものの一つに、「私はどこに向かうべきか」という問題があったと思います。それは自分自身による呪縛にすぎず、誰かが決めつけたわけではないのに。好きなもの、一生やり続けることを決めなくちゃ!〇〇ちゃんや〇〇くんはもう決めたって!早く私も決めなくちゃ!でも何ができる?何がやりたい?わからない。。。みんなちゃ...

続きを読む

今年も元気に誕生日を迎えました。

おかげさまで46回目の誕生日を迎えました。メッセージやプレゼントをくださったお客様、お友達、ありがとうございます。いつも関わってくださる方にも、家族にも感謝しています。深谷のINASUN TABLEさんにて、お客様と忘年会。美味しくて、たくさん笑って、最高の時間を過ごしました。毎年、おめでとうを言っていただけることは、当たり前ではありません。お客様とお店でお話ししていると、恵まれてるなぁと、いつも思うのです。お...

続きを読む

もののあはれを知る

急に朝晩が寒くなりましたね。店内にも秋らしさが見られます。お客さまにいただいた、ツルウメモドキ自宅から持ってきた吾亦紅。日が暮れるのが早くなったことで、夏には使うことのない、入り口のライトに照らされた南天の葉の影。太陽に顔をむけていた向日葵が疲れを見せ、虫の音が鳴り響き、夕暮れがより一層美しさを増し、羽織りが必要になり、樹々の葉が落ち始める。四季を感じる、日常のささいなことに見られる「情緒」という...

続きを読む

美しいもの

美しいものというのは、なにも特別なことばかりではありません。小さな窓から部屋に入り込んでくる光だったり、その光によってできた何かの影だったり、そよそよと通り過ぎる風だったり、その風に揺れる小さな花だったり、水たまりに出来た波だったり、そこに映る緑の樹々だったり、雨上がりの葉に残る水滴だったり、枝から出てきたばかりの小さな芽だったり、うつわに入る貫入だったり、結露したカップを伝う水滴だったり、漆器の...

続きを読む

文章とは

夕方、空を見上げると、西に向かって、数え切れないほど多くの鳥が、飛んでゆくのが見えました。中学生の頃、よく読んでいた山田詠美さんの本に目玉焼き丼が登場して、そうか目玉焼きとごはんは丼にしてもいいんだと気付かされてから、私は今でもよく食べます。本というのは面白いもので、ストーリーだけでなく、そこに登場するあらゆるもの、音や匂い、風景、誰かの癖など、もちろんそんなものはリアルでも映像でもないのだから、...

続きを読む

出逢い

昨日、ご来店されたお客様が、もっとゆっくり見たかったといって、今日もお買い物にきてくださいました。1日の間に、2回来てくださったお客様がいらっしゃいました。体調を崩されていたお客様が、1ヶ月ぶりにお店に来てくれました。その方は、来れない間にもメッセージをくれました。昨日、遠方から初めてお店に来てくださったお客様に、このお店の自慢はお客様なんですとお話ししました。ブログにも何度もかいているけれど。み...

続きを読む

想い出のお店

私の母校は、栃木県の佐野市というところにあります。今はどうか知りませんが、当時、学校の最寄駅は無人でした。毎朝6:04発(だったかな)の電車に乗り、館林で佐野線に乗り換え。本数自体が少ない佐野線は、通学にちょうどいい電車にすると、館林から、佐野線沿線の高校の生徒たちがみんな乗ってきます。それを避けるために、加須から通っていた、同じ部活のけいこちゃんと早めに通学していました。懐かしい。そんな高校のすぐ近く...

続きを読む

勉強の楽しさがわからなかった

先日、子どもさん向けに、簡易金継ぎワークショップを開催しました。自由研究の宿題は、どんなふうに提出したのか、子どもがいない私が、数十年前の自分の小学生時代を振り返ったところで、思い出すこともできないし、そもそも昔と今とは違うだろうから、思い出したところであまり意味はない。とりあえず、そのときの工程や感情をまとめておいて、後ほど学校指定などの正式な用紙に記入して提出すればよいのではないかと、簡単な書...

続きを読む

文にすることは整理すること

深谷のルシェルブルーさんのアイス。生のブラックペパーミントを使用したアイスと、チョコレート専門店なのでチョコレートのアイスをダブルでいただきました。ミントなのに爽やかなだけでなく、まろやかさのある、ミントアイスの概念がかわる不思議なアイスでした。チョコレートもすごく濃厚で、アイスというよりチョコレートでした。とまあ、そんな具合で毎日のように写真を撮るので、icloudがいっぱいですと、毎日スマホに注意さ...

続きを読む

プロフィール

Riyon

Author:Riyon
埼玉県熊谷市。籠原駅から徒歩15分ほど、公園のめぐりにある、珈琲豆と器とお洋服の、小さな小さなセレクトショップ、Riyonです。
Open 11:00~18:00 日/月曜/祝日はおやすみです。  

記事カテゴリ【月別】